« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »

2013年6月16日 - 2013年6月22日

2013年6月22日 (土)

奥山ですvirgo

いよいよ、KBDF杯が来週へと近づいてきましたsign01レッスンをマメに受けたり、残ってシャドウされる方が増えて、熱気、ムンムンですup

ラストスパート、頑張りましょうhappy02

ここでワンポイントアドバイスsign01

ダンスシューズを履いたら、いきなりレッスン、もしくはシャドウ、では頭も体も反応するまで時間がかかります。ラジオ体操でもいいし、ストレッチなど、体を動ける・踊れる体に近づけて、ご自分のレッスンや練習に入りましょうwinkご自分の体の状態が解ると、レッスンの質が確実にアップしますsign03怪我の予防にもなりますpaper

198254_302244443201404_472867382_n

写真は去年の今頃のものです。皆さんが心配している北岸先生ですが、25日(火)に退院が決まったそうです。いつからスタジオに復帰できるのかは、これから決まってしていくことになるようです。まずは、退院が決まってよかったですheart04復帰したら、復帰ブログを沢山書いてもらいましょうね~( ̄ー ̄)ニヤリ

KBDF杯終了後は、前回同様打ち上げも予定しておりますscissorsこちらも是非ご参加くださいねshine

2013年6月21日 (金)

ひろざねです。


雨の日が続いてますね、雨の日だと自転車が使えなくて通勤時間が倍になってしまうので
大変ですcoldsweats01
こんなに雨が続くと自転車乗り方を忘れてしまいそうです( ̄ー ̄)ニヤリ
さて、今日は8月のパーティーのシャドーフォーメーションの第一回練習を行っていました。
今回の発表は男性と女性が一緒にシャドーでやるフォーメーションです。
振り付け、指導を直美先生が行ってパーティーで発表を行うもので、とても皆さん真剣に取り組んでいましたhappy01
まだちらっとみた程度ですが、これからどのようになっていくのか楽しみです!

来週には
KBDF杯も控え、忙しくなってきますねcatface

では今日はこの辺でサヨーナラー(_´Д`)ノ~~

2013年6月20日 (木)

岩岬ですwave

梅雨のじめじめした気候が続きますねrain

今日はリバティヒルのレッスンの日だったのですが、

クラスをやる部屋がスニーカーでフィットネスをやったりするのに適した床なので、特にこんな湿度の高い日には、

全然足がすべりませんbearing

社交ダンスは足を床の上で滑らせたり、足の裏を回したりするので、床には適度な滑りやすさが必要です。特にスタンダードは!

変な方向に足が使われたりして、膝など痛めやすいです。

あまり滑らない床で踊る時は怪我をしないように気をつけましょう!

2013年6月19日 (水)

奥山ですvirgo

 

今日は、みなとみらいに新しく出来たショッピングビル

 

マークイズ

 

の内覧会だそうで、マークイズ周辺は凄い人、人、人だったそうですshine直美先生の話では何万人単位!?の行列だったそう。

 

私も早く行ってみたいhappy01のですが、この夏はきっと凄く混むと思いますので、落ち着いたら行ってみたいと思いますup

 

さて、KBDF杯のタイムテーブルが届きました。

一日の本番の流れをシュミレーションして、当日あわてないように気持ちの面でも準備しておきましょうsign03

「kbdf.xlsx」をダウンロード

↑ここから、タイムテーブルが見れます。

2013年6月18日 (火)

ひろざねです。

皆さんが心配してる北岸先生の状態ですが、そろそろ退院のめどが立ってきたとの事ですhappy01
今日、本人から電話があって、来週のあたまにはと言っていたそうです。

僕は電話があった時にはいなかったので、聞いた話になりますが、だいぶ良くなって、元気そうな声だったみたいですcatface

北岸先生がいないと静かねという生徒さんも多くいらっしゃってます、

もう間もなくです!!

騒がしくなると思います( ̄ー ̄)ニヤリ

もう3週間になりますが、早い復帰を願ってますwink

2013年6月17日 (月)

大阪インター

岩岬ですwave

今朝大阪から帰ってきましたairplane

昨日の大阪は、最高気温33度!sun暑かった~~!!!でも気持ち良かったです(>_<)

Dsc_1904

初めて西部総局の競技会に出場させていただき、東部との違いが見えたのも面白かったです。

競技会のエントリー方法は、東部ではプロもアマチュアも「葉書」で行っていますが、西部は「フリーダイヤルに電話をする」という方法でやっているそうです。これは知らなかったので驚きました。

会場に行き、選手受付をする際も、持って行った受付票のバーコードを読み取ると、プリンターから背番号が印刷されて出てきました。しかも背番号には、選手の名前まで小さく入っていました。

それぞれやり方が違うんですねconfident

Dsc_1906


会場前のポスター。

このサインって・・・リカルド&ユリア??

Dsc_1905

1次予選後、リカルド&ユリアのレクチャーがありました。テーマはラテンのリード&フォローについて。リカルドとユリアがやってみせると、それは「共鳴」というか、そんな次元のようでしたcoldsweats02

私の結果は二次予選でした。来年も大阪インターにチャレンジしたいですsign03

« 2013年6月9日 - 2013年6月15日 | トップページ | 2013年6月23日 - 2013年6月29日 »