« 今日は映画のお話しから | トップページ | 春季ダンス祭 »

2016年2月20日 (土)

奥山ですvirgo
今朝は、西日暮里でファビオセルミ先生のレクチャーがありました。
フェニックスダンサーズ主催でレクチャーに来るようになり10年になるそうです。

彼はイタリア人で元世界ファイナリスト。
私が中高生の時に、
実家のビデオでワールドスーパースターズで見ていて一番好きだったカップルだ。

今になってなぜ好きだったのかを思い出すと
シンプルで、カップルのシルエットが常に美しかった。という本当にシンプルな理由。それから、音楽!!音楽の表現が素敵だったと思います。

コーチャーとしては、ミルコ&アレッシアの時からの師匠でもあります。
つまり、私の師匠の師匠。

ですので、色々な理由からとても楽しみにしていました。

今日は、
ダンスの昔と今の発展したダンスの違い
トップが広がった昔と今の組み方の違い
音楽のタイミングの見せ方の違い
コリオグラフィーの発展
ご自分の体験談

ダンスが発展しても変わらないもの

など貴重なお話をユーモア交えて本当に楽しくレクチャーしてくださいました。
レクチャーの中で何度も出ててきた

「僕はナチュラルなのが好き」

あれだけ派手でダイナミックなダンスをするカップルを数多く輩出で来ているのは、
しっかりとしたシンプルなナチュラルな基盤があるからこそですね。個性、華やかさが浮き出ます。

みんなに本当に上達してほしい!という情熱までも伝わってくるあっという間の2時間でした!

Grazie!! Fabio😊💓

« 今日は映画のお話しから | トップページ | 春季ダンス祭 »

sayaka」カテゴリの記事

コメント

ダンスの世界観がドーンと伝わるブログをありがとうございます。とても興味があります。ダンスを通しての学びや感動をこれからもたくさん教えてください!

yurineさん
ありがとうございます!
感動が伝わって頂いたようで安心しました💓

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111968/63239027

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 今日は映画のお話しから | トップページ | 春季ダンス祭 »