« SPRING DANCE FESTA報告 | トップページ | »

2018年5月 9日 (水)

リズムワークショップ

岩岬ですwave

今朝は、スタジオでプロダンサーを対象とした「リズムワークショップ」の第3回目が開催されました!
今回もプロミュージシャンの片野吾郎さん中山健太郎さんに来ていただき、ベースとドラムを実際に演奏していただきながら音楽に対する理解を深めましたnotes
たくさんのプロダンサーが来てくださり盛り上がりましたheart04
ダンスCDを聞き比べたり、片野さんと中山さんが演奏してくださる中で、ダンス音楽にもいろんなタイプがあるということを知りました。
ワルツのカウントは「1・2・3」ですね。
ですがシンプルに「ズンチャッチャ」と取りやすい曲もあれば、細かい音がたくさん入っていたり、たまにちょっと間が入ったりする曲もあります。
「1」が強い曲もあれば、「(2)&」が強い曲もあります。
まず、そういうことに気づくことから始まり、そしてそれぞれの曲に合わせて踊ってみると、踊りが変わるのでみなさん驚いていました!
ワークショップの中で、片野さんがベースで強い音、中山さんがドラムをブラシでこするように流れる音を出してくださり、ワルツを各々踊ってみたところ、「どちらの音を聞いて踊ったか」という質問にほとんどの男性が「ベース」、ほとんどの女性が「ドラム」と応えたのが驚きました!
男性と女性では、役割の違いからか聞こえる音も違ってくるようです。
ではホールドを組んで二人でいっしょに踊るとき、どう音を取ればいいのか??
・・・といったことを話し合い、考えを深めましたhappy01
貴重な勉強の機会を頂けていることに感謝ですheart04

« SPRING DANCE FESTA報告 | トップページ | »

mika」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111968/66701018

この記事へのトラックバック一覧です: リズムワークショップ:

« SPRING DANCE FESTA報告 | トップページ | »