« 自然災害 | トップページ | B級スタンダード戦 »

2018年9月 7日 (金)

リズム感

奥山ですvirgo
ミュージシャンによるリズムトレーニングや生徒さん向けのリズムSKNに触れる機会が昨年から増えてきました。

そうしていくうちに、自分のなかでもティーチングカウントではない、リズムの解釈にも変化が出てきました。リズムの取り方を変えるだけで、他のダンサーが今までと違ってみえたり、踊りやすくなったり本当に奥が深くて面白いですね✨

それとは別に大埜先生に面白い動画を教えてもらいました。芸人さんが指揮者を体験するというものです( ^∀^)
短い動画なのですぐ終わります👍
こちら!




« 自然災害 | トップページ | B級スタンダード戦 »

sayaka」カテゴリの記事

コメント

ティーチング カウントは 大まかに
分かれているだけで 細かいリズムは 五線紙の中では 16分音符や 付点8分音符とか 36分音符で 表せても SQQだけでは 表せないと 解釈してます。そして 五線紙の中だけではなく 身体の動きを 合わせるには 先生の動きを 繊細に感じ取らないと いけないから danceって 奥深いですよね🤔奥深いから 面白いので 夢中になってしまうんですよね☺️

marinさん
16分音符は1e&aとカウントされますよね。
32分音符まで相手の動きを敏感に感じとることが出来たらますますダンスが楽しくなりそう〜(≧∀≦)海外のトップのラテンダンサーは32分音符まで踊って見えます!素敵ですね!

押し間違えていました32です!😅

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111968/67141602

この記事へのトラックバック一覧です: リズム感:

« 自然災害 | トップページ | B級スタンダード戦 »