« 大雨 | トップページ | アルナス組サマーキャンプ »

2019年5月22日 (水)

一粒萬倍

奥山です(^^)

先日「一粒萬倍」

という舞台を観に行ってきました。

GINZA SIXの地下にある観世能楽堂にて。

能と日本舞踊と狂言と、「ボールルームダンス」を

コラボレーションさせた舞台です。

ダンスが和と洋なので

音楽にも、和の楽器に、加えて

洋のバイオリンやチェロが加わりとても素敵でした。

やはり日本人だと、お正月、お祭り、神社、

などで和楽器での演奏に触れることがありますよね。

心にドン!と響きますよね。

そこに、バイオリンやチェロが加わって益々ドラマチックに。

踊りや表現も勉強になることが多く、

初めから最後まで感動しっぱなしで、

帰りの電車の中でも頭の中で繰り返される程でした。

藤本先生のレッスンで昔から、「日本人は日本人にしか出来ない踊り方がある」と

おっしゃっていた本当の意味がわかったかもしれません。

日本舞踊や能や狂言を、日本人でありながらちゃんと見たことがなかったので、

とても良い経験になりました。

ボールルームダンスの活躍の幅はまだまだ広いなあと思いました。

ダンス愛好家の方にはもちろん、一般の方、そして

今現役中の日本のプロのダンサーさんにも見て頂きたいなあと感じました。

 

50e654647a024000aeef44b678772678

542c245333eb4dd9a92ae2722eeff0cc

 

5a279ff1596c4ef0bd68c2289f1a0712

« 大雨 | トップページ | アルナス組サマーキャンプ »

sayaka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雨 | トップページ | アルナス組サマーキャンプ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック