2017年6月15日 (木)

久しぶりの登場です

直美ですヽ(´▽`)/
スタッフの書く順番をくるわせてしまってスミマセン…(TT)

さて、その様な突然の乱入をしてでも書きたいと思った事とは⁈

ギターネタ絡みからのダンスのお話ですheart04

もう3カ月位になりますが、ギターを練習する時間を決めました。何が何でもその時間が来たら練習を始める‼️っと。 そうしたら集中の仕方が圧倒的に違います‼️

時間が無いのではなく、今までなんとなくSNSなんか見たり、のんびりお化粧したり、なんとなくウロウロしたりしていたのを、時間を決めることによって時間を作ることが出来ましたsix

ダンスの練習は場所を借りたり、相手の都合などもあり、個人で出来るギターとは状況は違いますが
「時間が無い」とか「忙しくて…」とか「疲れていて…」とかいう理由ならば多分時間はつくれます‼️

思いたったらすぐやる!!!!!!これも大事です!

これからのパーティーシーズン、そしてまだまだある前期のコンペ、更に後期のコンペに向けて時間をパキッと決めて練習し、充実した毎日を過ごしましょう!
Img_1710

2013年9月 2日 (月)

下肢静脈瘤をレーザー治療しました

みなさん、こんにちは! 藤本ですsign01

今回は私がひさびさにブログに登場です。

先月31日に下肢(右脚)静脈瘤の手術を受けてきました。

3年ほど前からフクラハギのところにミミズ腫れのようなものが出来始めました。えっ、これって静脈瘤? 昔、お爺ちゃんやお婆ちゃんの足によくあったやつ?そうなんです、正真正銘の静脈瘤で、見た目の問題だからと放っておいたら、だんだんミミズが増えて来て、たまに痺れたりするようになってしまいましたhappy02 happy02

これはいつか手術をするしかないと思いました。いつするか?今でしょうupだって来年は10周年だし、ことしも後期のイベントが始まる前の今しかない!ということで早速病院を探し、診察を受ける事にしました。

昔と違って現在はレーザー治療が主流で、手術は簡単で無痛でしかも日帰りでOKだということなんです。 であればすぐやるしかないと決心punch すぐに検査と手術の日程を決めました。

いよいよ当日です。手術室に入るや、テキパキと準備が進んでいきます。私が不安そうにしていると「90歳の方もいますから心配いりませんよ」とドクター。でも、それって年寄だから感じないだけじゃないの、とこんなときはマイナスに捉えてしまう自分が情けない(* ̄ー ̄*) 

いよいよ局所麻酔注射です。「インフルエンザ注射を5回打つような感じで、少しだけ我慢して下さいね」とドクター。 ええええええ~annoy 1回だって嫌なのに5回っすか!特に一発目は痛かったcrying あとの4回も終わり、いよいよカテーテル挿入か!と思って顔を少し上げてみたら、もうすでにひざ下から挿入されていてビックリsign03sign03 まったく感覚がありませんでした。時計を見ると、ここまでで15分経過。次はレーザーから目を守るためにメガネをかけさせられ、カテーテルの中にレーザーファイバーを挿入していよいよ治療です。症状のあるところはフクラハギですが治療するところは根もとの太ももの静脈です。そこをレーザーで焼いて閉塞させてしまうのです。下肢静脈瘤血管内焼灼術というのが正式な術式名です。約5分程でレーザー終了。まったく痛くありませんでした。

ここですべての手術が終了して、ガーゼと包帯を巻き、血栓が出来ないように弾性ストッキングを履かされました。手術室に入って25分。立ちあがってもなんともありません。帰りに抗生剤などの飲み薬をもらい来週の検診を確認して治療院を出ました。今日で三日目ですが、明らかにミミズは小さくなりました。個人差があるもののしばらくするとだんだん消えて行くそうです。今も痛みはありません。手術して良かったと思います。しばらくは激しい運動は控えて、ストッキングを24時間履いてなければなりませんが、履いた姿はなかなかイロッポイheart02我が脚になりました。クセになったらどうしよう・・・と今、妙な気分になってます。またしばらくしたら経過報告しますね。御心配して頂いている皆さんに報告、および感謝申し上げると共に、静脈瘤を患っていいらっしゃる方々の参考になれば嬉しく思います。                                      

その他のカテゴリー